FC2ブログ

愛はあるのだろうか...ブログ編

VOL-NEXT 代表取締役 曽我千春のブログです。ブログというより、ときどきエッセイかな。更新遅し!お許しを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. |

食あたりに学ぶ

「ブログの更新がないから、
体調を崩しているのではないかと心配しています・・・」
やさしいメールは、患者さんから。

「ちゃんと更新ぐらいしなさいよ!あなたの安否は、ブログで見ているんだから」
大学時代の友人たちから。

ごめんなさい!ブログに立寄ってくださっている皆さま。

体力には、社内一、自信のある私なのですが、
じっ、じつは、4月に入って、寝る暇ないほど忙しい日々が続く中、
食あたり?で、久々に点滴などを受けたりしていました。

しかーし、曽我、転んでもタダでは起きぬ貧乏性か、
またまた発見すること多多ありき、です。

この後の文章は、今、具合の悪い方は、具合がいいときに読んでくださいね。

マンガみたいな本当のはなし。

私がダウンしたのは、恥ずかしいことに、弊社で行なっている企業向けのがん患者生活講習会の最中。その日は、夜9時から、がん患者さんのヘアケアを担当する美容師さんへの講習会(美容師さん達のお仕事後の講習会なので夜遅くスタートします)の講師をしていました。しかも、朝から雑誌の取材も入っていて、記者やカメラマンの方など大勢の方がいらっしゃっていました。

そんな中、講義開始30分、と、突然、油汗・・・吐き気に襲われ立っていられなくなり、中村に講師をバトンタッチして、部屋のすみでへたってしまいました。さらに、講習が終らないうちに、ベランダで嘔吐。後ろ手で、外から窓を閉めて、皆さんがお帰りになるまで、ベランダで40分・・・曽我、放置状態。中村が育てたチューリップ(スタッフブログに写真あり)が、美しく元気すぎる~!隣りで倒れこんでいる涙目の曽我は、なさけないどろんどろん状態。仕事中に、だめじゃん!>自分。

講習会に参加されていた美容師の皆さん、取材スタッフの皆さん、
本当にごめんなさい。

その日は、今年一番の夏のような陽気だったのですが、どうやら、直前に食べたおにぎりにあたってしまったようです。
動くこともできないほどの吐き気に襲われている私に、
わが社の人々は、TODAY!で販売している抗がん剤治療中の安心グッズ(ハイポット=携帯用の液体が固まる袋=抗がん剤治療中の移動時などに突然吐き気を感じても大丈夫な袋)を差し出し、
「この際だから、使いやすいかどうか、じっくり試してみるように」と言うではありませんか。

「たしかに、便利です!使いやすいです!この袋・・・」
朝まで、何度も、その便利な袋に胃液を嘔吐しながら、抗がん剤治療中の方の気持ちが、痛いほどわかる・・・、いや、苦しいほどわかる!
・・・これは、与えられた時間だ!この苦しさを忘れるな、ということか・・・涙目の、一人学習状態は、続いたのであります。

次の日、近所の病院での点滴では、これまた、看護師さんやドクターの処置の仕方の一つ一つ、言葉の一つ一つも気になるではありませんか。あ~職業病にもかかっている、と自己診断。

一人暮しの私に、わが社の人々が買ってきてくれたレトルトのおかゆ、りんごジュース、ミネラルウォーター、すっきりしたくだものに涙しつつ、感謝しつつ・・・復活の日まで、どのようなものがのどを通りやすいかも、一つ一つチェックしてみました。

あのおにぎりを食べてしまったのは、
偶然のようで偶然でないのかもしれません。
大分苦しかったけれど、学びは、どんなところにもあるのでしょう。

これは、ブログの遅すぎる更新の言い訳か。
現在、曽我は、パワーアップして、またもや走りまわっています。
コンビニのおにぎりは、まだ、ちょっと、買うことはできないのですが。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/24(日) 00:15:58|
  2. 未分類|
  3. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。