愛はあるのだろうか...ブログ編

VOL-NEXT 代表取締役 曽我千春のブログです。ブログというより、ときどきエッセイかな。更新遅し!お許しを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. |

風邪をひかないために

本格的に寒くなってきました。
皆さん、風邪をひいたりしていませんか?
今年は、<インフルエンザが猛威を振るう>らしいですが、
治療中の方は、特に気をつけたいですね。

私は、長い間、声を使うアナウンサーという仕事をしてきたので、
風邪をひくことは許されなかったんです。とくにフリーのアナウンサーは、声が出なくなると、仕事がなくなるかもしれないし・・・。まわりのしゃべり手さんたちにうつるとこれまた大変!
だから、私が出入りしていた放送局では、皆さん、とても気をつけていました。

今のがん患者生活サービスの仕事も、また、風邪ひきはNG!なんです。患者さんたちに風邪がうつったりしたら大変ですから。
社員が風邪をひくことに、私は、とても厳しくて(特に、風邪をひきやすい中村には)、自己管理を迫ります。

風邪をひきやすい方、
今シーズンは、ぜひ、次の3つを実践してみてください。

外出から帰ったときの
①うがい ②手洗い(ミューズで)
③お部屋の加湿(常に、湿度50%~60%を保つ)

特に、部屋の<湿度>には、十分注意してくださいね。
空気が乾燥し、部屋の湿度が下がると風邪菌が感染しやすいです。
家庭や職場で、一人でも風邪をひくと、たちまち全員に移ります。

温度計と湿度計が一緒になっているものを買ってきて部屋の壁にかけ、
いつも気にして、湿度を50%~60%に保ってみてください。
そのために、加湿器は必需品です。特にオフィスやマンションで暖房を使うとカラカラになるので、加湿器を、ぜひお試しください。
とてもステキな加湿器も出ていますよ(我が家の加湿器は、青いランプがついて、夜はキレイです)。

ちなみに、J-WAVEのスタジオの中では、番組ごとに加湿器を持っていましたし、アナウンサー仲間で、濡れマスクをして寝ている人もいました。病院の廊下で、濡れタオルをぶんぶん振り回しながら歩いている看護師さんを見かけたこともあります。
部屋に洗濯物や濡れタオルを干すだけでも湿度が違ってきます。
これからのシーズン、どうぞ、皆さんも<湿度>にはこだわってくださいませ。

さて、そろそろ、私は終電時間です。
今夜は、星がきれいに見えるかな。
帰宅時の夜空が、私はとても好きなのです。
いろいろなことがひらめくのは、だいたい、帰り道に空を見上げて歩いているとき。
同じ月や星を見ている人もいるかな~なんて思いながら帰ります。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/18(金) 00:15:58|
  2. 未分類|
  3. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。